独身女の日常日記

結婚相談所での婚活を振り返って

結婚相談所での婚活を振り帰りたいと思うのだが今思えば初めてのお見合いは初対面の以前に会員ページを通じて連絡を取っていたのでお見合いでもそれほど緊張はなかった。 そのため、初めから話題に困るということも特にはなくて自己紹介文で結婚観や性格も把握していたことで、実際にお見合いの場で合ったときも入会時と特に変わらず会話を進めることができたのだ。さらに言えば婚活の方法を模索している間、入会時の初期費用が他社の結婚相談所よりもリーズナブルで業界の中でも大手の結婚相談所であるパートナーエージェント町田店での婚活を始めた。実家近くの町田で大きな結婚相談所はパートナーエージェント町田店や楽天オーネット町田支社、ツヴァイ町田支店の3つの選択肢があったが、成婚率NO.1を掲げているパートナーエージェント町田店が一番信頼できると思いここを選んだ。最終的にパートナーエージェントで婚活をして成婚退会をすることができたし、仮交際や本交際をしているときにも結婚を想像することができたのだが、正式にプロポーズをしたのは交際をしてから1年程度がたったときであった。結婚をする前には両親への挨拶が必須になるが成婚をするためには必ず必要なプロセスであり初対面から1年で成婚退会をできるというのは実際にありうる話のようだ。

確かに婚活中は上手く婚活が進まないということも考えられるが、真剣な交際を経て半年で成婚退会をするカップルも実際に存在するし短期間で婚活の間に意気投合をして結婚に至るというケースや子持ちやバツイチのシングルマザーやシングルファザーであっても理想の結婚相手がいる可能性は十分にあり、また 共通点をお互いに持っていれば、スピード婚が成立するケースも多い。出会いの多さという意味では楽天オーネット町田支社もいいという声が多く、楽天オーネット町田支社自体は町田市役所方面にある結婚相談所であり、豊富な出会いの数やマッチング、あるいは専任の婚活アドバイザーとのカウンセリングを通して婚活を進めていくというスタイルだ。(詳しくは結婚相談所 町田をチェック)

あるいは町田駅周辺での婚活イベント、カウンセラーからの紹介(ペアメイキング)町田店の垣根を超えた出会いというのもあるのであきらめずに粘り強く婚活を続けることが成婚の秘訣だ。町田のおすすめ結婚相談所を探している人も多いし、実際私も36のときに婚活を始めたわけであるが多くの男性と交際をしても結婚を希望するパートナーが見つからないという時期が続いていた。町田市の婚活団体が主催している婚活パーティーや共通の友人を通してのお見合いの仲介などをしてもらってきたが、結婚に至るということはなかった。そこで真剣な婚活者が集まる結婚相談所を検討してパートナーエージェントやツヴァイといった大手結婚相談所の資料請求やカウンセリングを受けたりをしてみた。結婚相談所で働いていたいことがある友達に結婚相談所の選び方についてレクチャーを受けて結婚相談所の問題点を聞くと結婚ができない独身男女は外見が悪かったりコミュニケーションがとれないというわけでもなさそうだった。早期での成婚退会を目指すのであれば、出来る限り多くの登録会員とお見合いを重ねていくことが必要であり、さらに結婚できる可能性を高めるためには、婚活歴が浅い人がおすすめだということだった。婚活歴が浅い人の方が成婚に至る可能性も高まり、大手の結婚相談所であればそのような会員も多いということだった。できれば成婚退会料がかからず、マッチング確率の高い相手をたくさん紹介してくれるところがべストだとは思うが、単純に婚活イベントでは結婚するまでに時間もかかるという問題点もあり、また入会が遅れてしまうとプロポーズをしそびれることもあるのでそのあたりは注意が必要だが、40代で仕事が公務員や医者であれば条件も良いので、婚活市場においても人気があり、真剣に結婚相談所で婚活さえ初めてしまえば成婚できる確率も高い。